人気長財布「日本で人気の本革長財布」紹介!!


人気の長財布!!財布素材(本革)の品質を重視した長財布。

昔は、財布に使用される素材として、「人工革」で作られた財布アイテムが多く存在していました。 もちろん、現在でも、人工革仕様の財布は存在していますが、販売実績は低いものとなっています。 近年の”人気長財布”傾向を分析すると、最も人気を左右する要素となっているのが「財布素材の品質」 です。基本的には、”上質な本革素材”が使用されている本革長財布が男性・女性ともに人気アイテム となっています。「革素材」以外で人気を得ているのは「ファッションブランド」としてステータスを 確立しているものが対象となっていて、ブランド財布ではない”革素材以外の素材仕様財布”は 人気対象外となっています。

”本革仕様”の財布は、革素材の品質・価値観に沿った価格となっています。概ね、品質とのバランス ということから 「2万円〜3万円」の価格帯の本革財布が高い人気を得ています。ただ、「5万円以上」 の価格帯の革財布及び「1万円〜1.5万円」の価格帯のアイテムにも人気の山が存在。これも人気傾向の ひとつの特徴といえそうです。

【人気傾向】

*「上質な本革素材」で創作された長財布が高い人気を有する。
*「2万円〜3万円」価格帯の財布が最も人気を得ている。
*「5万円以上」「1万円〜1.5万円」の価格帯にも人気のピークが存在。


財布の耐久性!!「日本の職人縫製」or「中国などアジア諸国での縫製」

”本革財布”を選ぶ上で、ひとつの条件要素となるのが「財布の耐久性」を求めるか どうかということです。末永く財布(長財布)を活用していきたいと考えているのであれば、 「財布の耐久性」は最重要な要素となりますし、そうでなければ(3年〜5年程度で買い替えを 楽しむ)、財布の耐久性は必要最低限のものがあれば良いということになります。

特に”本革財布の耐久性”を決める最も大きな要素となるのが、「縫製技術」です。丁寧で丹精込めて 縫製されていることも含めて、高い縫製技術によって創作された長財布は耐久性が高く、 工場生産といった形で創作されたアイテムは、耐久性に乏しいものとなりやすい・・そんな傾向が あります。それゆえに、末永く財布を愛用していきたいと考えている人たちには、「日本の革職人 によって手がけられている本革財布」が高い人気を得ています。

【人気傾向】

*末永く活用したい人には、「日本の革職人創作」本革財布が高い人気を有する。
*特に耐久性を重視していない人には、「革素材の品質」のみ重視の傾向が。

天然素材ギフト(GIFT)contents


日本で高い人気を得ている「本革の種類」。本革素材の人気傾向。

財布素材の”好み傾向”は国・地域によって異なるものです。近年の日本において 人気を得ている”本革素材の種類”にも、ひとつの傾向が存在しています。 ”メンズ財布””レディース財布”によっても、人気傾向が少々異なります。ここでは、 近年、日本において高い支持を得ている人気の”本革素材”を具体的な商品(本革長財布) とともにご紹介したいと思います。

男性用長財布特集 はこちら。


イタリアンオイルレザーの長財布:「マットーネ」「ミネルバボックス」など

本革長財布として、最も汎用的に活用されている革素材が”牛革”です。中でも、その ”手触り感の滑らかさ”や”優しく、ナチュラルな色合い”が日本で高い人気を得ている のが「イタリアンオイルレザー」と呼ばれる革素材です。天然オイル(植物成分、牛脚脂など) を時間をかけて、じっくりと革繊維の中に浸透させていくことによって創出される革。 天然オイルによる”美しい艶感”も魅力の要素となっています。


男性に高い人気を得ているイタリアンオイルレザーの長財布。


オイルレザー

■マルチウォレット
*素材:マットーネ
*色彩:オールドブラック、ブランデー、ビターチョコ
*縫製:日本
*価格:¥24,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら
□商品短評
艶感と色彩変化が美しい財布。
購入

オイルレザー

■オリヴェートウォレット
*素材:マットーネ
*色彩:オールドブラック、ブランデー、ビターチョコ
*縫製:日本
*価格:¥36,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら
□商品短評
芸術的な華やかさが魅力。
購入

オイルレザー

■クラブウォレット
*素材:ミネルバボックス
*色彩:オールドブラック、ブランデー、ビターチョコ
*縫製:日本
*価格:¥28,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら
□商品短評
上質さと高級感がある財布。
購入



女性に高い人気を得ているイタリアンオイルレザーの長財布。


オイルレザー

■ラージウォレット
*素材:マットーネ
*色彩:オールドブラック、ブランデー、ビターチョコ
*縫製:日本
*価格:¥26,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら
□商品短評
艶感の美しさと滑らかな手触り感。
購入

オイルレザー

■オーバーザウォレット
*素材:マットーネ
*色彩:オールドブラック、ブランデー、ビターチョコ
*縫製:日本
*価格:¥37,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら
□商品短評
華やかさと収納力の高さが人気に。
購入

オイルレザー

■マルティーニ・アリアス
*素材:ミネルバボックス
*色彩:ナチュラル、ブランデー、ビターチョコ
*縫製:日本
*価格:¥23,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら
□商品短評
ナチュラルな素材感と色彩が魅力に。
購入



ブライドルレザーの長財布。英国伝統的な革素材。

メンズ財布として、高い人気を誇っているのが”ブライドルレザー”の長財布です。 ブライドルレザーは英国を代表する革素材で、イギリス文化のイメージともなる「重厚感」 「厳格さ」を感じさせてくれるのが最大の特徴であり、魅力となっています。 堅固な馬具に使用されるような牛原皮をもとに、時間をかけて蝋引き仕上げをすることで 創出される革です。

男性的な力強さを感じさせてくれるとともに高い耐久性を有した長財布として時代を問わず 常に高い支持を得ています。


メンズ財布として高い人気を誇る、ブライドルレザー長財布。


ブライドルレザー

■グランドウォレット
*素材:ブライドルレザー(表)
*色彩:ブラック、ロイヤルブラウン、モスグリーン他
*縫製:日本
*価格:¥30,000円(税込み))
商品の詳細・購入はこちら
□商品短評
重厚感とレドロな風情が魅力。
購入

ブライドルレザー

■アルフレートウォレット
*素材:ブライドルレザー(表)
*色彩:ブラック、ロイヤルブラウン、モスグリーン他
*縫製:日本
*価格:¥28,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら
□商品短評
貴重なスリムデザインのブライドル。
購入

ブライドルレザー

■バイアリーウォレット
*素材:ブライドルレザー(全)
*色彩:ブラック、ロイヤルブラウン、ボルドー他
*縫製:日本
*価格:¥43,000円(税込み))
商品の詳細・購入はこちら
□商品短評
贅沢な総ブライドルレザー仕様。
購入



コードバン長財布。希少性が高まっている高級革素材。

昔は、”コードバン素材”といえば、「ランドセル」にも使用されていた ほど、革製品としてポピュラーな革素材でした。しかし、近年原皮の採取量が極端に 減少。年々希少性が増すとともに、今では高級革素材に位置づけられるように なっています。毎年価格改定があり、そのたびに値上がりしてきている状況。 購入するのではあれば、少しでも早く購入したほうがお買い得という状況で 推移しています。

メンズ革財布としては、時代を問わず常に最上位の人気を有しているのが ”コードバン財布”。メンズ財布として、憧れ的な対象ともなっています。


メンズ財布として憧れ的な存在。コードバン長財布。


コードバン

■蝋引きコードバンのラウンド長財布
*素材:蝋引きコードバン
*色彩:黒鹿毛、鹿毛
*縫製:日本
*価格:¥38,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら
□商品短評
コードバン仕様の貴重なラウンド長財布。
購入

コードバン

■蝋引きコードバンの長財布
*素材:蝋引きコードバン
*色彩:黒鹿毛、鹿毛
*縫製:日本
*価格:¥34,000円(税込み)
商品の詳細・購入はこちら
□商品短評
レトロ風情が希少な蝋引き仕上げコードバン長財布。
購入

コードバン

■ホーウィンコードバン&ナチュラルコードバン
*素材:ホーウィンコードバン
*色彩:ブラック、チョコ
*縫製:日本
*価格:¥151,200円(税込)
商品の詳細・購入はこちら
□商品短評
2種類のコードバン仕様長財布。
購入



少しでも長く愛用したのであれば”コードバン長財布”を。

”コードバン素材”が高い耐久性を有しているのは、「強度」が極端に高いからではありません。 ”繊維方向”に対しては、手で千切ることが出来るような特性も併せ持っていたりします。 「コードバン財布の耐久性」は時間が経過しても、みすぼらしくならない”経年変化の風情”と ”銀面の無い一層構造の革素材”であることが一番大きな要素となっています。

そんなコードバン素材の特性を考えたときに、少しでも末永く愛用していきたいのであれば 「二つ折り財布」ではなく「長財布」デザインを選択したほうが良いものです。”二つ折り財布” の場合、その構造及び使い方から、「繊維方向の断裂」を生じる可能性が、”長財布”と比較して 、高くなるから。CORDOVAN財布の魅力は「長財布」にあるともいえるのかもしれません。

コードバン長財布の特集!!
コードバン財布のお手入れ方法はこちら。

QLOOKアクセス解析